ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立オートパーツ&サービス

仕事に使うから高耐久設計!
通信機能だけでなく、耐久性と使いやすさをプラスした新コンセプト。

ソリッドナビ本体画像

特長

  • モニタは操作性を考慮した大きな操作キー、取付場所を選ばないオンダッシュタイプ(貼り付け)。
  • 業務用だからリモコンレス、AVレス。
  • メモリーナビでも1/1000市街地地図を収録。
  • トラックにも利用可能な12V車/24V電源対応。
  • バックカメラへの電源供給やモニター自動切替え機能装備。(指定機種のみ)

業務システムと連携

業務システムと連携するために標準で通信インターフェースを備え、動態管理等のセンターシステムとの連動が可能です。また、USBメモリーを利用して巡回地点登録やファンクションキーを利用した運行管理の為のデータ収集にも対応出来ます。

ナビメッセージ、ファンクション画面画像

運転日報画像

動態管理システム画像

規格・仕様

項目 CQ-8000 ナビ CJ-8000 モニター
外形寸法(mm) 1DIN(W178×H50×D170) W172×H125×D36
質量 約1,300g モニター本体:約730g 
取付金具:約130g
取付方法 全カーメーカ対応汎用金具付 貼り付け式取付金具同梱
入力電源 12V〜24V両用マイナス接地 ナビより供給
カメラ電源出力 9V±0.5V 150mA
消費電流 1A以下 @12V
0.5A以下@24V
1A以下 @12V
0.5A以下@24V
暗電流 1mA @12V(max)
2mA@24V(max)

温度 -10℃〜+60℃
湿度度60℃/95%RH (非作動24hr放置後確認)
耐震性 4.4G(15Hz〜60Hz 20分非通電)
フラッシュメモリー 8GB NANDフラッシュ型
OS Windows Automotive5.0
外部スロット USB Ver1.1
I/F RS232C汎用D-sub9pin(3線式)
音声出力 モノラル1ch 1W(モニターにスピーカ内蔵)
GPS 12chマルチチャンネル受信方式
VICS FM多重 FMアンテナ同梱
LCDパネル 7.0 インチ QVGA
画素数 W480×H234
タッチパネル フィルム/ガラス透明タイプ
外部映像入力(NTSC) 専用ケーブル(別売)で接続
モニターに車両バック信号入
にて映像切り替

※RS232C通信仕様書(別途問い合わせによりご提供)

主な通信機能

位置情報送信 緯度、経度、高度、速度、進行方向方位角度をセンターが指定した間隔に従い、継続して出力する
ルート探索 センターが指定した地点でルート探索
指定位置画面表示 ナビにセンター指定の地点を表示
表示画面取得 ナビ画面上に表示された地図の位置情報を出力する
設定ルート取得 ナビ画面上に表示されたルートの目的地、中継点の地点情報を出力する
メッセージ表示 センターから送信されるメーッセージを表示および応答。max100件保存。
地点登録 センターから地点登録・削除。max100件登録。

主なナビ機能

地図 1/1000全国市街地図
アイコン 事故多発地点表示、VICS、登録地、他
探索経路 基本道路、細道路
2画面表示 2D地図−2D地図、地図−交差点拡大図
地図-ハイウェイ情報、地図−ルート情報
軌跡 走行軌跡、登録軌跡(各20Km 5件登録)

システム接続例

システム接続例画像

オプション

オプション 車載カメラ画像

・バック用シャッター付:CC-2001A
・専用ケーブル:15cm
・中継ケーブル:5m〜23m(8タイプ)

ご注意

  • 記載の仕様・外観は、改良等のため予告なく変更することがあります。
  • 製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。

Windows Automotive5.0は、マイクロソフト社の登録商標です。その他、このドキュメントに現われる用語の多くは登録商標です。特に断らない限り、全ての登録商標はそれぞれの権利者の所有物です。