ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立オートパーツ&サービス

インターネットと接続し、診断ソフトのダウンロードなど様々なサービスを効率よく活用できる新時代の故障診断機です。

主要機能

パソコンタイプを採用※1

・診断結果のカルテ出力やユーザー管理など、管理の一元
・パソコンから専用ホームページへ直接アクセス

マルチタスクによる整備効率の向上

・診断アプリケーション内のアイコンをワンクリックで、容易にFAINES※2へアクセス

診断アプリケーション

・利用したいレベルに合わせて、3パターンの診断アプリケーションをご用意※3
・必要に応じて、即日グレードアップ可能※4
・グローバルOBDII診断ソフト標準搭載

※1.本製品にパソコンは付属しておりません。
※2.FAINESとは日整連が運営する整備情報システムです。(要会員登録・有料)
※3.LITEおよびSTANDARDは販売終了となりました。ご了承ください。
※4.即日アップグレードするには、自動口座振替が条件となります。

HDM-AP5を中心とした診断システムを構築

PCデータセーバー

PCデータセーバー 画面イメージ

過去に保存した車両データと現在の診断データを比較し各種アクチュエーターやセンサーの値の状況を把握することができます。また、保存したデータをCSV形式ファイルで出力することも可能です。

FAINESリンク

PCデータセーバー 画面イメージ

HDM-AP5は日整連が運営する整備情報関連サイトFAINES(※)へのリンクボタンを搭載しています。FAINESから、整備関連情報、標準作業点数表、リコール・改善対策、業界関連情報に区分された情報や整備マニュアルを入手することが可能です。

(※)要会員登録(有料)
FAINESご利用は、最寄りの自動車整備振興会もしくは日整連へお問い合わせください。

HDMエンジンシステムチェックサービス

エンジンシステムチェックサービス 画面イメージ

HDM-AP5で測定した診断データを専用サーバに送信して、車両の参考値と比較し、エンジンの制御状態を「見える化」したレポートを出力するサービスです。今までカーユーザーへの説明が難しかった故障診断結果をわかりやすく表示します。

選べる。ランクアップ出来る。3つの診断アプリケーション※1

Lite 故障診断の基本機能版

車両の電子制御化に伴い、欠かすことのできなくなった故障コードの読み取りと消去に加え、アクチュエーター類を一時的に停止、駆動などをさせて整備作業の補助を実施する作業サポートを搭載しています。

Lite 画面イメージ

Standard 故障診断の標準機能版

故障探求に必要となる標準機能を搭載しています。各センサとアクチュエーターの作動状況をリアルタイムに表示できるデータモニター機能を追加。車の制御状態をチェックすることが可能です。

Standard 画面イメージ

Professional 故障診断の高機能版

グラフ表示で値の変化を容易に把握。故障箇所をより明確に判別するためにセンサからの信号を切り離して、診断機からの命令でアクチュエーターを作動させるアクティブテスト機能を搭載しています。

Professional 画面イメージ

 
※1. LITEおよびSTANDARDは販売終了となりました。ご了承ください。

診断アプリケーションの機能比較表

ソフト区分 Lite Standard Professional
診断メーカー 乗用車
トラック
診断項目 DTC表示とクリア
フリーズフレームデータ表示
作業サポート
取得データ保存、再表示
データモニタ
(数値表示)
データモニタ
(グラフ表示)
アクティブテスト
その他の機能
(トリガー/メモリー/etc)
PCデータセーバー機能
グローバルOBDII
(DTC〜データモニタ)

サポート

故障診断サポートセンター

故障診断サポートセンターでは不具合内容から推測される点検箇所をシステム結線図や点検方法をFAXにてご提供し、判り易く説明致します。

技術教育

自動車の電子・電動化が進み、点検整備が複雑化、高度化しています。
当社では故障診断機の活用し、自動車の電子・電動化に対応する高度な整備技術を習得頂く為に各種の講座プログラムを開催しております。

安全に関するご注意

  • 正しく安全にお使いいただくために、ご使用の前に必ず「取扱説明書」をよくお読みください。「取扱説明書」は、大切に保管してください。
  • 運転者は安全のため走行中に本装置を操作しないでください。交通事故の原因となります。
  • 本体画面表示は液晶を使用しています。落下衝撃などで万一ガラスが割れ、液晶が流出したときは、その液に肌が触れないようにしてください。もし肌に触れたときはすぐに十分水洗いしてください。
  • 本製品を分解・改造しないでください。故障や火災の原因となります。