ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立オートパーツ&サービス

イグニッションコイルチェッカー HCK-701B画像

   

●表示部(LCD)ピクセル数:320×240ピクセル ●表示可能エリア:L53mm×W70mm ●LCDタイプ:TFTカラー液晶 ●電源供給:充電式リチウムイオンバッテリー(内蔵) ●入力端子:5V/0.5A(内蔵バッテリー充電用 USB マイクロBメスコネクタ) ●オートパワーオフ機能:最終操作後3分で自動電源OFF ●データ保存:本体メモリにテスト結果が保存可能 ●データ転送:Bluetooth®無線技術で、診断結果を診断機へ送信 ●診断:コイルの状態を「良好・要チェック・要交換」表示 ●使用温湿度範囲:0〜40℃、70%RH以下(ただし結露のないこと) ●保存温湿度範囲:-20 〜 45℃、70%RH以下(ただし結露のないこと) ●フレキシブルプローブ長:約34cm(センサー部含む) ●寸法:160mm(H)×99mm(W)×34mm(D)(プローブ部含まず) ●質量:330g(プローブ部含まず)
〔付属品〕プローブ、ダイレクトイグニッション用センサー、ハイテンションコード用センサー、USBケーブル、ACアダプター、取扱説明書、キャリングケース

安全に関するご注意

  • 火気のある場所や密閉された場所で使用しないでください。
  • ガソリン・オイルなど可燃物の周辺や法令で第一類・第二類危険箇所に指定されている場所では使用しないでください。火災や引火・爆発する原因となります。
  • 湿度の高い場所、雨雪などの水分のかかる場所では使用しないでください。漏電、感電やテスター破損の原因となります。
  • ご使用の際には、必ず取扱説明書をお読みになり、注意事項をお守りください。