ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立オートパーツ&サービス

O2センサーを車載上で単体チェック!

O2センサーチェッカー HCK-101

意外に多いO2センサーの故障!

故障したまま走行すると、燃費が悪くなる恐れや、触媒の劣化を早める危険、排気ガスの有害物質が増える恐れがあります。
素早く診断!

特長

  • 見やすい!大画面液晶パネル
  • O2センサーの劣化状態が一目でわかるバーグラフ表示
  • 手にフィットするやさしいデザイン

測定イメージ

測定例:O2センサー測定(チェック)

測定例:O2センサー測定(チェック) 画像

仕様

表示部 LCD(999カウント、13セグメントバーグラフ)
使用温度・湿度 0〜40℃、80%rh以下(ただし、結露のないこと)
保存温度・湿度 -20〜60℃、70%rh以下(ただし、結露のないこと)
電源 1.5V R6P(単3)電池 2本
消費電流 10mA 以下
寸法 148(H)×83(W)×33(D) mm
質量 約220g(コード類含まず)

ご注意

  • 本製品は「ジルコニア・チタニア1・5Vタイプの各O2センサーの劣化状態をバーグラフで確認できます。
  • 本製品は「ダイアグコード(Pコード)」を読み出し及び消去するチェッカーではありません。