ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立オートパーツ&サービス

DC/DCコンバーター画像
写真:HCNV-F10S

スイッチング式コンバーター
コンパクトボディながら低ノイズ・高効率を実現!

トラックなどのDC24V車へDC12V仕様カーAV機器、無線機器などの搭載に役立つアイテムです。

  • カーナビゲーションなどシステム機器の取り付けにお勧めです。
  • 信号変換機能付(カーナビゲーションなど色々な信号を必要とする機器にも1台で使用できます。)
  • 電源系2系統、信号系3系統

HCNVシリーズ

アイドリングストップ車に対応しました!(対象モデル:HCNV-F10S、HCNV-F05S)

HCNVシリーズ

当社従来製品に比べ取付性が向上しました!

FANT-DG11取付画像

従来製品は、DC-DCコンバータ本体から電源線がでていましたが、新製品は接続にコネクタを採用。配線の取り回しがしやすくなり、取付性が向上しました。

※写真はHCNV-F10

特長

  • RoHS対応
  • 耐熱性の向上
  • 過電流保護機能付
  • ラジオノイズの低減

機能

  • HCNVシリーズは、スイッチング式を採用。IC(集積回路)で自動的にスイッチのオン、オフを行いながら変換します。
  • スイッチング式は一般的なレギュレータ式と比べて発熱量が10分の1程度であるため、大型の放熱板などを必要とせず、軽量・コンパクトなボディを実現、設置場所の選択範囲を大幅に広げました。また90%以上という変換効率を実現しました。

配線図

HCNVシリーズ配線図

仕様

  HCNV-F05S
NEW
HCNV-F05
生産終了・在庫限り
HCNV-F10S
NEW
HCNV-F10
生産終了・在庫限り
アイドリングストップ対応
入力電圧 DC20V 〜 32V
出力電圧 DC13.6V ±5%
出力電流 信号系A 各50mA
信号系B
信号系C
電源系T 各5Aまで
ただしT、U 合計5Aまで
各10Aまで
ただしT、U 合計10Aまで
電源系U
無負荷電流 6mA
ヒューズ 入力 5A 8A
出力
動作温度範囲 -10℃ 〜 +50℃
外形寸法 100(W)×100(D)×38.5(H)mm 123(W)×102(D)×41.5(H)mm
本体質量 約390g
(本体のみ、ケーブルは除く)
約410g
(本体のみ、ケーブルは除く)
接続機器1台の目安例 カーナビフルシステム
カーオーディオ
50W出力
デジタル
JSMR/MCA
カーナビフルシステム
カーオーディオ
100W出力
アマ無線20W
クラス
備考 カーナビ等システム機器用
RoHS対応品

HADCシリーズ

HADCシリーズ

機能

  • スイッチング式を採用することによって、IC(集積回路)で自動的にスイッチのオン、オフを行いながら変換します。
  • スイッチング式は、一般的なレギュレタータ式と比べて発熱量が10分の1程度であるため、大型の放熱板などを必要とせず、軽量・コンパクトなボディを実現、設置場所の選択範囲を大幅に広げました。 また、90%以上という変換効率を実現しました。
  • 3機種の中から、機能、定格など接続する機器の仕様にあったものをお選びください。

配線図

HADCシリーズ配線図

仕様

  HADC-F03 HADC-10 HADC-15
入力電圧 DC20V 〜 32V DC18V 〜 32V
出力電圧 DC13.6V ±5% DC13.8V ±5%
出力電流 信号系A 3A
5A 10A
無負荷電流 5mA 2mA
ヒューズ 入力 3A 4A 8A
出力 5A 10A
動作温度範囲 -10℃ 〜 +50℃
外形寸法 75(W)×66(D)
×32(H)mm
72(W)×75(D)
×35(H)mm
104(W)×83(D)
×52(H)mm
本体質量 250g 335g 580g
接続機器1台の目安例 アマ無線10W
アナログ
JSMR/MCA
業務用無線
10W
デジタル
JSMR/MCA
アマ無線20W
カーオーディオ
カーテレビ
アマ無線50W
バス用
ビデオカメラ
システム
備考 RoHS対応品 一般用(無線・テレビ等の単独使用)
RoHS非対応品

安全に関するご注意

  • 取り付ける際、必ず本製品の同梱されている「取扱説明書」をご覧ください。
  • 指定の電源・電圧以外は使用しないでください。指定外の電源を使用すると発熱し火災の原因となります。
  • 入力と出力ケーブルのプラスマイナス間をショートさせないでください。感電、故障の原因となります。
  • 定格容量外でのご使用はしないでください。定格容量を超えて使用すると故障や火災の原因となります。
  • ヒューズは、規格の容量以外は絶対に使用しないでください。規格の容量を超えて使用すると故障や火災の原因となります。
  • 直射日光の当たる所、高温の所は避けて通風の良い場所に設置してください。発熱し、機器が故障する原因となります。